CLOVER🍀

That was when it all began.

Amazon SQSにメッセージを送受信するアプリケーションをSpring Bootで書いてみる(AWS SDK for Java v2、LocalStack利用)

これは、なにをしたくて書いたもの? 前に、Amazon SQS(といってもLocalStack上のものですが)を使ってFIFOキューを試してみました。 LocalStackでAmazon SQSのFIFOキューを試してみる(AWS SDK for Javaを使用) - CLOVER 今回は、常駐アプリケーションと…

Infinispan 14.0のRESPエンドポイントをRedis CLIで試す

これは、なにをしたくて書いたもの? Infinispan 14.0で「RESP endpoint」というものが実装され、Redis互換のエンドポイントをサポートするようになったというのでちょっと 試してみました。 Infinispan 14.0.0.Final なお、このブログには書かれていません…

ElasticMQのキュー定義をTerraformで行ってみる

これは、なにをしたくて書いたもの? ElasticMQを使っていきたいと思うのですが、リソース定義をTerraformで行えないかなと思いまして。 結果を見ると、できるにはできるのですがちょっと難ありです。 ElasticMQ ElasticMQは、Amazon SQS互換のインターフェ…

Infinispan 14.0の新しいHot Rod Client APIを試して諦めたという話

これは、なにをしたくて書いたもの? 先日、Infinispan 14.0.0.Finalがリリースされました。 Infinispan 14.0.0.Final 更新内容の中に、新しいHot Rod Clientが含まれているというので試してみました。 結論から言うと、現時点では従来のHot Rod Clientを使…

Spring Statemachineのチョイス/ジャンクションを試してみる

これは、なにをしたくて書いたもの? 最近Spring Statemachineに関する勉強をちょっとずつしていましたが、そろそろこれでひと区切りにしようかなと思います。 今回は、チョイスとジャンクションを扱ってみます。 チョイス/ジャンクション チョイスとジャン…

Java 17で文字を数える

これは、なにをしたくて書いたもの? 前に、Java 11でこんなエントリーを書きました。 Java 11で文字を数える - CLOVER この時の主なテーマはBreakIteratorだったのですが、BreakIteratorではうまく扱えない絵文字があることがわかりまして。 その後、Java 1…

aws-ses-v2-localを使って、Amazon SES API v2をローカルで試す

これは、なにをしたくて書いたもの? Amazon SESをローカルで動作確認できるような代替ツールはないのかな?と思って調べてみたのですが。 LocalStackはAmazon SES v1は使えますが、v2はProでないと利用できないようです。 LocalStack Coverage / ses LocalS…

web.xmlのweb-app要素の書き方がわからない

これは、なにをしたくて書いたもの? このブログのエントリー内で時々web.xmlを書いているのですが、web-app要素をどう書いたらいいのかよくわからなくなってきたので、 調べてまとめておくことにしました。 web-app要素というのは、よくあるこういうものの…

Keycloak+WildFlyのElytron OpenID Connect ClientサブシステムでOpenID Connect

これは、なにをしたくて書いたもの? WilddFly Elytron OpenID Clientサブシステムを使うと、OpenID Connectを使った認証ができるということなので、ちょっと試してみようかなと。 OpenID ConnectのProviderとしては、Keycloakを使います。 WildFlyとKeycloa…

Spring Statemachineのガードを試してみる

これは、なにをしたくて書いたもの? Spring Statemachineの、ガードというものを試してみたいなということで。 ガード ガードについては、用語集に以下のように記載されています。 A boolean expression evaluated dynamically based on the value of exten…

Keycloak 19.0の管理CLIを使ってみる

これは、なにをしたくて書いたもの? 以前、WildFlyベースのKeycloakを使っていた時に、管理CLIについて調べてみました。 KeycloakのAdmin CLIを使う - CLOVER KeycloakがQuarkusベースになってから、まだ管理CLIを使っていなかったので今回試してみることに…

Spring SecurityのOAuth 2.0サポートで、Keycloak 19.0からログアウトする

これは、なにをしたくて書いたもの? ここまでSpring SecurityのOAuth 2.0サポートとKeycloak 19.0を使っていて、ログアウトをかなり適当にしていました。 こんな感じに、ログアウト用のURLとログアウト後に表示するURLを設定していただけですね。 @EnableWe…

Spring Statemachineのタイマートリガーを使ってみる

これは、なにをしたくて書いたもの? Spring Statemachineのトリガーには、イベントとタイマーの2種類があります。 これまでSpring Statemachineを使ってきた時にはイベントトリガーしか扱ってこなかったので、タイマートリガーを試してみたいなと思います。…

Trinoで、MinIOとMySQLのデータをjoinしてアクセスしてみる

これは、なにをしたくて書いたもの? 前に、Trinoを使ってMySQLとMinIOに格納されたデータにアクセスしてみました。 分散SQLクエリーエンジン、TrinoをUbuntu Linux 20.04 LTSにインストールしてMySQLに接続してみる - CLOVER Trinoから、Hive connectorでAm…

Spring SecurityのOAuth 2.0サポートで、Keycloak 19.0のRealmロールを使った認可を試す

これは、なにをしたくて書いたもの? 前に、Spring SecurityでKeycloakのクライアントスコープを使った認可を試してみました。 Spring SecurityのOAuth 2.0サポートで、Keycloak 19.0のクライアントスコープを使った認可を試す - CLOVER 今度は、Realmロール…

Spring Statemachineのアクションを試す

これは、なにをしたくて書いたもの? 以前に、Spring Statemachineをとりあえず動かしてみました。 Spring Statemachineを試してみる - CLOVER 今回は、「アクション」というものを扱ってみたいと思います。 Spring Statemachineにおけるアクション アクショ…

Spring SecurityのOAuth 2.0サポートで、Keycloak 19.0のクライアントスコープを使った認可を試す

これは、なにをしたくて書いたもの? 前に、Spring SecurityのOAuth 2.0サポートを使って認証を試してみました。 Spring SecurityのOAuth 2.0サポートでKeycloak 19.0を使った認証を試す - CLOVER 今度は、クライアントスコープを使った認可を簡単に試してみ…

Trinoから、Hive connectorでAmazon S3互換のオブジェクトストレージMinIOにアクセスしてみる

これは、なにをしたくて書いたもの? Trinoから、Amazon S3のようなオブジェクトストレージにアクセスしてみたいな、ということで。 今回はAmazon S3互換のオブジェクトストレージであるMinIOを使って、Trinoからアクセスしてみたいと思います。 MinIO | Hig…

Spring SecurityのOAuth 2.0サポートでKeycloak 19.0を使った認証を試す

これは、なにをしたくて書いたもの? 先日、WildFlyベースからQuarkusベースになったKeycloakをインストールしてKeycloak自体にログインするところまでやってみました。 Ubuntu Linux 20.04 LTSにKeycloak 19.0をインストールする - CLOVER 今回は、Spring S…

Apacheとnginxで、HTTPリクエストボディを記録する

これは、なにをしたくて書いたもの? デバッグ等でHTTP POSTやHTTP PUTで送信したHTTPリクエストボディを確認したくなることがありますが、その方法はいろいろあります。 たいていは、アプリケーションのログに出力するようにして済ませたり、tcpdumpなどで…

Node.jsでMySQL 8.0のデフォルトの認証方式(caching_sha2_password)に対応するには、mysql2を使う

これは、なにをしたくて書いたもの? MySQL 8.0になって、デフォルトの認証方式がcaching_sha2_passwordからmysql_native_passwordに変更されました。 For the server, the default value of the default_authentication_plugin system variable changes fro…

Ubuntu Linux 20.04 LTSにKeycloak 19.0をインストールする

これは、なにをしたくて書いたもの? Keycloak 17.0.0.から、KeycloakはQuarkusベースになりました。ちょっと気になっていたので、そろそろ触ってみたいと思います。 QuarkusベースになったKeycloak 先に書いた通り、Keycloakは17.0.0からQuarkusベースとな…

現在認識しているaptリポジトリーの一覧や、リポジトリーに含まれているパッケージを調べたい

これは、なにをしたくて書いたもの? 現在認識しているaptリポジトリーや、特定のリポジトリーに含まれているパッケージを把握するにはどうしたらいいのかな?ということで、 ちょっと調べてみました。 環境 確認環境は、こちらです。 $ lsb_release -a No L…

Ubuntu Linux 20.04 LTSに、Redisをaptリポジトリからインストールする

これは、なにをしたくて書いたもの? Redisのインストール方法は、公式にはずっとソースコードからビルドするものだと思っていたのですが、どうやら今は違うみたいです。 Ubuntu LinuxやDebianだとaptでインストール可能になっていたので、試してみることに…

aptやdpkgでインストールしたパッケージや、debファイルに含まれるファイルを確認する

これは、なにをしたくて書いたもの? タイトルどおりですが、aptでインストールしたパッケージやdebファイルに含まれるファイルを確認したいな、ということで。 環境 今回の環境は、こちら。Ubuntu Linux 20.04 LTSです。 $ lsb_release -a No LSB modules a…

Serverless FrameworkをLocalStack+TypeScriptで使ってみる(Amazon API Gateway+AWS Lambda)

これは、なにをしたくて書いたもの? Serverless FrameworkでTypeScriptなAWS Lambdaアプリケーションがどういう感じなのか見てみたいというのと、それをLocalStackに デプロイしてみたい、ということでちょっと試してみることにしました。 今回は、Serverle…

TestcontainersをNode.js(TypeScript)で試す

これは、なにをしたくて書いたもの? JUnitを使ったテストでコンテナの利用をサポートする、Testcontainersというライブラリがあります。 Testcontainers こう書くとJava向けのライブラリのようなのですが、他の言語でも扱えるようなので試してみることにし…

分散SQLクエリーエンジン、TrinoをUbuntu Linux 20.04 LTSにインストールしてMySQLに接続してみる

これは、なにをしたくて書いたもの? Trinoという分散SQLクエリーエンジンを試してみたいなと思い、まずはインストールしてみたいと思います。 Trino | Distributed SQL query engine for big data それから、MySQLに接続してTrino経由でアクセスしてみまし…

Redis/memcached互換のDragonflyをRedisとして試す

これは、なにをしたくて書いたもの? Redis/memcached互換を実現しつつ、Redisの25倍高速と謳われているDragonflyというインメモリデータストアがあるようです。 Redis互換で25倍高速とする「Dragonfly」が登場。2022年の最新技術でインメモリデータストア…

AWS SAMのTypeScriptサポート(プレビュー)をLocalStackで試す

これは、なにをしたくて書いたもの? 自分はAWS SAMでTyepScriptを使う時はほぼ自前で設定を書いているのですが、今年の2月に出ていたAWS SAMのTypeScriptサポートを 1度試しておこうかなと思い始めたので、やってみようかなと。 AWS Serverless Application…