CLOVER🍀

That was when it all began.

Springの各プロジェクトに、サポート期間が掲載されるようになっていたという話

いつからかわかりませんが、Springの各プロジェクトのにサポート期間がわかりやすく掲載されるようになっていたという話です。

たとえば、Spring Frameworkを例にしてみます。プロジェクトのトップページにある、「SUPPORT」を選択してみます。

f:id:Kazuhira:20220402031833p:plain

すると、「リリース日」、「OSSサポート」、「商用サポート」、「将来のリリース」のそれぞれの日付が表示され、グラフも描画されます。

f:id:Kazuhira:20220402032010p:plain

「OSSサポート」はSpringコミュニティによる、無償でのセキュリティアップデートおよびバグフィックスが行われる期間ですね。
「商用サポート」はOSS版のEOL後も続く、有償のサポートです。

「将来のリリース」は、まだ未リリースのバージョンです。

「OSSサポート」の詳細はこちら、

VMware Tanzu OSS Support | Support | VMware Tanzu

「商用サポート」の詳細はこちら。

VMware Spring Runtime | VMware Tanzu

これまでもサポートの情報はありましたが、このように可視化されているととてもわかりやすいですね。なにより、プロジェクトの
トップページから見られるのが良いです。

Spring Boot。

f:id:Kazuhira:20220402032508p:plain

Spring Data Redis。

f:id:Kazuhira:20220402032633p:plain

知っておくと、これからも便利そうですね。

また、Spring FrameworkとSpring Bootは、対応しているJavaのバージョンやサポートポリシーについて詳しく書いてあります。

Spring Framework Versions · spring-projects/spring-framework Wiki · GitHub

Supported Versions · spring-projects/spring-boot Wiki · GitHub

こちらも目を通していた方がよいでしょう。