CLOVER🍀

That was when it all began.

Mavenをオフラインで使うために、ローカルリポジトリにライブラリをダウンロードしておく

追記)
ソースやJavadocのJARファイルなども含めて集める方法を後で書いたので、こちらを見た方がよいかもしれません

mvnコマンドで、ソースとJavadocのJARを取得するComments
http://d.hatena.ne.jp/Kazuhira/20121226/1356529301


ちょっと前に知って、もう少し前に知りたかったと思ったゴールです…。

dependency:go-offline
http://maven.apache.org/plugins/maven-dependency-plugin/go-offline-mojo.html

実行結果は省略しますが、以下のコマンドでカレントのプロジェクトが依存するライブラリやプラグインをすべてローカルリポジトリにダウンロードしてきます。

$ mvn dependency:go-offline

特定のスコープ除外とかもできるようですが、多分使わないでしょうねぇ…。

なお、デフォルトではローカルリポジトリは

${HOME}/.m2/repository

なので、ここにダウンロードされるわけですが、以下のように指定することでダウンロード先を指定することができます。

$ mvn dependency:go-offline -Dmaven.repo.local=mylocalrepos

システムプロパティ「maven.repo.local」で、ローカルリポジトリを指定できるというのを応用したやり方みたいですね。

ちょっと前に、これを知らないままデフォルトのローカルリポジトリから自分達のリポジトリを作ってて、割と気持ちの悪い思いをしたことがあります。

もっと前に知っておきたかったですけど、今後活用しましょっと。