CLOVER🍀

That was when it all began.

VMwareの肥大化した仮想マシンを小さくする

最近、VMwareの仮想マシンを使っていて、「なんかディスクサイズ、大きくない?」ということに気付きまして。

仮想マシン上で使っているディスクサイズからすると、1.5倍くらいのディスクサイズを占めていて、これはちょっと
どうにかならないかなぁと調べたところ、次のコマンドで小さくできました。

$ sudo vmware-toolbox-cmd disk shrink /

ヘルプを見ると、こんな感じ。

$ vmware-toolbox-cmd help disk
disk: ディスク圧縮操作を実行
使用方法: vmware-toolbox-cmd disk <サブコマンド> [引数]

サブコマンド:
   list: 使用可能な場所を一覧表示
   shrink <場所>: 指定された場所のファイル システムをワイプおよび圧縮
   shrinkonly: すべてのディスクを圧縮
   wipe <場所>: 指定された場所のファイル システムをワイプ

「shrink」サブコマンドで、指定した場所のファイルシステムを圧縮するようで。

このコマンドを実行すると、圧縮中は仮想マシンが使えなくなるのですが、仮想マシン上のサイズ…とはさすがにいきませんが、
かなり小さくしてくれました。

自分の環境では、50Gくらいディスクを使っていた仮想マシンが、35Gくらいにはなってくれましたよ。